読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

164 Archives

「ento」代表・編集者・ライター、岩崎未来の仕事じゃ書けないアレコレ。

「書くの、苦手です。」

ライターらしからぬタイトルでごめんなさい(笑)

 

しかし、本当にブログって書くの苦手なんです。

格好良く言うと、プロの料理人が自宅じゃ料理作らないのといっしょ、ってとこでしょうか。

 

――「164 Archives」

またわけのわからないブログタイトルをつけてしまいましたが、

”164”って、わたしの身長なんです。(←若干サバ読んでるかもしれないw)

 

背伸びしない、わたしの等身大の言葉を並べたくて、

このタイトルにしました。

 

気ままに色々更新しますので、気ままにお付き合いくださいますとありがたいです。

 

 

さて。

5月30日(火)を皮切りに、「ライティング講座」がスタートします。

というのも、

「どうしたら読みやすい文章が書けるのか?」「取材のスキルって他の仕事にも活かせそう!」という声が非常に多かったことが背景にあります。

 

わたし自身、文章を書く勉強をしてきたわけではありませんし、誰かに習ったこともありません。

取材だって、そうです。

なので、「そんなもん、教えられんわーい」と今まで拒んできたのですが(笑)

当団体の登録ライターさんも増えてきて、団体としてのクオリティやスキルを上げていくためにも必要なのかな、と決心しました。

 

「編集者・ライター」という職業名を挙げると、「かっこいい…!」とキラキラした眼差しを向けられることも多いです。

編集者・ライターの仕事って、かっこいいと思いますか?

編集者・ライターの仕事にいちばん必要なことって、なんだと思いますか?

そもそも編集者・ライターの仕事って、なんでしょう?

「文章を書くことが好きなので…」と志すことも多いですが、ぶっちゃけ文章を書くことが好きかどうかは重要じゃなかったりします。

 

わたしが伝えられることは、正しい文法でも、正しい日本語でもなく、

編集者・ライターとして自身を持続させるためのマインドと、

「読みやすい文章」を書くために必要な、文章力以外のさまざまな”チカラ”についてです。

これは、ライターを志す以外の方にも役に立つのではないかな、と。

 

本当に猫のように気まぐれな性格なので、次いつやるかわかりません(笑)

少しでも気になる方は、この機会にぜひお問合せくださいませ……♡

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

『ento ライティング基礎講座』

f:id:mirai_ento:20170428155524j:plain

 


●日程:5/30(火)、6/6(火)、6/13(火)、7/4(火) *全4回のコースです
●時間:全日程 10:00~13:00(ランチタイムは挟みません)
●会場:太田市産業支援センター(予定)
●受講料:15,000円(4回分、一括でお支払いいただきます)
●定員:15名(開講最低人数:7名 *最低人数に達しない場合、中止とさせていただく場合がございます)
●申込方法:お名前、ご連絡先(電話番号とメールアドレス両方)、お住まい(●●市まででOK)、ご職業を記載し、info@ento.bizまでメールをお送りください。
●申込締切:5/15(月)

≪講座内容(予定)≫
5/30(火)Day.1 『ライターの仕事に必要な5つの要素』
6/6(火)Day.2 『記事の基本構成と心をつかむ書き方』
6/13(火)Day.3 『取材~執筆の流れを実際に体験』
7/4(火)Day.4 『記事の添削でわかる自身の長所と短所』

*内容は変更になる場合がございます。
*本講座を修了しても、ライターになれたり、仕事が受注できたりする保証はありません。